ブログトップ

モテ★カチューシャ

droooop.exblog.jp

赤と緑といえば




th_IMG_1186.jpg



クリスマスカラー





カラー的に考えると
反対色。


たとえばサロンでこんな会話

「ヘアカラーの赤みが出るのがイヤ。」

「じゃぁ‥‥赤みを抑えるようにカラーしますね。」



この場合
緑色を補色としてベースのカラー剤に混ぜるのです。
メーカーによって混ぜ方もいろいろだけど。

黄みもそう
青を補色として使うのです。

市販のカラーはそれが出来ない。

同じ髪質なんていないし人それぞれ。
髪には履歴も残る。


カラーチェンジしたい時はサロンがオススメ。




[PR]
by uninofuji | 2008-12-24 11:27 | Comments(0)
<< 宝箱 髪がくちゃくちゃになりました。 >>